ルース・ネッガ、新作SF映画『Ad Astra』に出演

2017.08.10

ルース・ネッガルース・ネッガ(35)が、ブラッド・ピットとトミー・リー・ジョンズ共演の新作映画『Ad Astra』に出演することが決まった。同作は、宇宙へ消えた科学者の父を追う息子を主人公としたSFアドベンチャーとなるようだ。ジェームズ・グレイがメガホンを取り、脚本はイーサン・グロスとの共同執筆となる予定の本作では、プロデューサー陣に主演との兼任となるブラッドとグレイ監督をはじめ、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナー、ロドリゴ・テイシェイラ、アンソニー・カタガスが名を連ねており、製作総指揮はマーク・ブタン、ロレンソ・サンタナ、ソフィー・マス、ドン・ユードン、ジェフリー・チャン、アンソニー・モサウィ、ポール・コンウェイらが担当する。大物俳優と共演となる話題のSF作に出演が決定したルースは、『ラビング 愛という名前のふたり』や『プルートで朝食を』などへの出演で知られている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック