ミリー・ボビー・ブラウン、映画版『エノーラ・ホームズの事件簿』に出演か

2018.01.12

ミリー・ボビー・ブラウン大ヒットドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のイレブン役で話題のミリー・ボビー・ブラウンが、新たな「シャーロック・ホームズ」作品に出演するようだ。ナンシー・スプリンガーによる人気児童書『エノーラ・ホームズの事件簿』を原作とした同新作では、シャーロックとその兄マイクロフト・ホームズの年の離れた妹で同じく名探偵のエノーラ・ホームズを主人公にストーリーが展開する。原作は『エノーラ・ホームズの事件簿―消えた公爵家の子息』、『エノーラ・ホームズの事件簿―ふたつの顔を持つ令嬢』、『エノーラ・ホームズの事件簿―ワトスン博士と奇妙な花束』、『エノーラ・ホームズの事件簿―令嬢の結婚』、『エノーラ・ホームズの事件簿 ~届かなかった暗号~』の5巻が邦訳されている。また、ミリーは同じくレジェンダリー・ピクチャーズによる『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ』にも出演しており、スクリーンデビューとなる来年の公開を心待ちにしているそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック