ジョン・ファヴロー、「スター・ウォーズ」のドラマを製作へ

2018.03.13

ジョン・ファヴロージョン・ファヴローが「スター・ウォーズ」の新作テレビドラマで脚本と製作総指揮を務めるようだ。ファヴローは、ネットフリックスのライバルとなるディズニーの新たなオンデマンド・サービスに向けて、同人気シリーズ初の実写テレビ作品を手がけることになる。2016年に実写版『ジャングル・ブック』でディズニーと仕事をしたことがあるファヴローは、『アイアンマン』と『アイアンマン2』の監督としても知られている。さらに、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』では「クールで重要な宇宙人」と説明されているキャラクターの声を担当する予定にもなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック