ヴィン・ディーゼル、ブラッドショット役に決定!

2018.03.13

ヴィン・ディーゼルヴィン・ディーゼルが新作映画『ブラッドショット』に出演するようだ。デッドラインによると、ヴィンはバリアント・コミックスが原作の同作で超人兵士ブラッドショットを演じるという。ブラッドショットは、ナノマシンを血液に注入されたことにより、治癒能力と体型を変えられる能力を持った元兵士というキャラクターだ。『デッドプール』で知られるティム・ミラー監督の長年のコラボレーターであるデイブ・ウィルソンが、本作で監督デビューを果たすことになっており、スタジオ側は1980年代の『ターミネーター』『ロボコップ』『トータル・リコール』といったアクション映画風の作品にしたいと考えているようだ。ヴィンが「ワイルド・スピード」シリーズのプロデューサーであるニール・H・モリッツと再び仕事をすることになる本作は、今年の7月に撮影開始予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック