『アントマン』のマイケル・ペーニャ、リメイク版『Fantasy Island』出演へ

2018.10.11

マイケル・ペーニャ『クラッシュ』や『アントマン』で知られるマイケル・ペーニャがリメイク版『Fantasy Island』に出演するようだ。マイケルはジェフ・ワドロウ監督の同作で、1978年からABCで放送されたオリジナル版では故リカルド・モンタルバンが演じていた不思議な島のホストを務めるミスター・ロークを演じるという。このリメイク版ではクリス・ローチとジリアン・ジェイコブスと共にワドロウが脚本を執筆する。一方でマイケルは、23年前に俳優業を始めた頃より、自分を含めハリウッドにおけるラテン系の役者の立場が変わってきていると以前話していた。当時は名前のある役をもらうのが大変で、10本中9本がギャング役などだったと言うが、昨今の映画産業が良い方向に変わってきていると感じているようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック