ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスの体調を心配

2018.10.17

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバーは元恋人セレーナ・ゴメスの体調不良を心配しているという。先日、セレーナが精神科へ入院していたことを受け、過去にそれぞれの辛い時期を分かち合ってきたジャスティンはひどくショックを受けていると言われているが、セレーナの心と体の健康をとにかく祈っているようだ。昨年腎臓移植の手術を受けたセレーナは先日、白血球数が「危機的に低い」ことが理由で入院したのをきっかけに、ショックで精神状態が乱れ、2週間の間に2度も入院するに至っていた。その前には、SNSの活動休止宣言もしており、ここ数週間にわたって公の場には姿を見せていなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック