トム・ホランド、新作でルッソ兄弟と再タッグ

2019.03.14

トム・ホランドトム・ホランドが新作映画『Cherry』でルッソ兄弟と再タッグを組むようだ。マーベル・シネマティック・ユニバースでスパイダーマンを演じるトムは、ニコ・ウォーカーが2018年に発表した実話に基づいた同名著書の映画作で、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』のアンソニーとジョー・ルッソの監督コンビの下、主演を務めることになるという。原作では衛生兵であったウォーカーがイラク戦争からの帰国後、心的外傷後ストレス障害(PTSD)とみられる症状に陥り、オピオイドへの依存や銀行強盗に走ってしまう姿が描かれている。ウォーカーは2011年に逮捕された後現在も服役中で、2020年に釈放予定となっている。そんなトムは『アベンジャーズ/エンドゲーム』が4月26日から公開となるほか、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』も海外で7月3日の公開が決定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック