ジャッキー・チェン、山岳映画に挑戦へ

2019.03.22

ジャッキー・チェンジャッキー・チェン(64)が、山岳映画『Climbers』でウー・ジンらと共演する。香港出身のダニエル・リー監督と製作を担う上海電影集団がタッグを組む同作で、中国人で初めてエベレストの登頂に成功した登山家たちを描く。同作に登場する1960年にエベレストの北東陵から初めて登頂に成功した中国人登山家たちは、毛沢東主席の小さな像を置いてきたほか、登頂が叶わなかった他の隊員を救助しに戻ることになる。登山家役ではほかにジン・ボーランとフー・ゴーが決定しているほか、チャン・ツィイーが挑戦を支える気象学者を演じる。
撮影は中国で進められており、10月の国慶節か来年の旧正月にあたる春節の間に公開されるとみられている。
そんなアクション俳優として有名なジャッキーには、クリス・タッカー演じるジェームズ・カーター刑事とコンビを組む香港警察のリー警部役として出演する「ラッシュアワー」シリーズ第4弾が控えている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック