マーゴット・ロビー、新作コメディ映画『Fools Day』を製作へ

2019.09.19

マーゴット・ロビーマーゴット・ロビーが新作コメディ映画『Fools Day』で出演と製作総指揮を兼務するようだ。マーゴットは自身の製作会社ラッキーチャップ・エンターテインメントを通して、コーディ・ブルー・スナイダーの短編映画の長編映画化に向けて話し合っているという。18分間の短編版で共同脚本と監督を務めたスナイダーは、この新作でもメガホンを取るほか、シェーン・スナイダーとキーティン・リーと共に脚本も執筆する。この作品では、他愛のないエイプリルフールの悪戯で誤って教師を殺してしまった4年生のクラスが描かれる。殺人罪で収監されると確信した生徒たちは、反薬物の講義のために地元の警察官が教室を訪れるまでに事件や死体を隠そうとする。マーゴットはその教師役を演じることになるようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック