ライアン・ジョンソン監督、『Knives Out』続編を視野に?

2019.10.11

ライアン・ジョンソンライアン・ジョンソン監督が、来年1月日本公開予定の『Knives Out』続編を視野に入れているようだ。アガサ・クリスティの推理小説風の同ミステリー作をとても楽しんだというジョンソンは、ダニエル・クレイグ演じる私立探偵ブノワ・ブランをクリスティ作の名探偵エルキュール・ポアロに匹敵するようなキャラクターに作り上げるべく、シリーズ化したいと考えているという。同作にはダニエルのほか、クリス・エヴァンス、クリストファー・プラマー、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティス、マイケル・シャノン、ドン・ジョンソン、トニ・コレット、キャサリン・ラングフォード、キース・スタンフィールドら豪華キャスト陣も話題となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック