アダム・ドライバー、「スター・ウォーズ」のセットから小道具を持ち帰る

2019.11.22

アダム・ドライバーアダム・ドライバーは「スター・ウォーズ」の撮影終了後、小道具を家に持ち帰ることにしたそうだ。来月20日日本公開予定の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で最終章を迎える同シリーズ最新三部作でカイロ・レン役を演じたアダムは、ライトセーバーと衣装を持ち帰ることにしたが、後で追跡されないよう、その前にきちんとディズニーと確認をとったという。一方で、同シリーズのキャスト陣と別れるのは寂しかったそうで、最後の作品を終えた時は悲しかったと胸中を明かしている。また、「スター・ウォーズ」に出演したことで、これほど知名度が上がることになるとは予測していなかったそうで、長身で特徴ある容姿であることもあり、雑踏に紛れることが出来なくなったと苦労の一面も表した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック