ピーター・サースガード、『ザ・バットマン』でトゥーフェイス役?

2019.12.11

ピーター・サースガードピーター・サースガード(48)がマット・リーヴス監督の新作『ザ・バットマン』のキャスト陣に加わった。ロバート・パティンソンがタイトルロールを演じる同作品で、ピーターはトゥーフェイスことゴッサム・シティの検事ハービー・デント役を演じるのではと言われている。すでに同作品では、ジョン・タトゥーロがバットマンの宿敵であるマフィアのボス、カーマイン・ファルコン役、アンディ・サーキスが執事アルフレッド・ペニーワース役、ポール・ダノがリドラー役、ジェフリー・ライトがゴッサム・シティ警察のジェームズ・ゴードン本部長役、さらにゾーイ・クラヴィッツがキャットウーマン役での出演が発表されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック