ジェニファー・ローレンス、ネットフリックスの新作コメディ映画に出演へ

2020.02.23

ジェニファー・ローレンスジェニファー・ローレンス(29)がネットフリックスの新作コメディ映画『Don’t Look Up』に出演する。監督と脚本を務めるアダム・マッケイは、自身が『ダイナマイト級の才能』と称するジェニファーの出演を非常に喜んでいるという。同作は、小惑星が接近していて地球が滅びると人々に警告するため、世界中を周って記者会見を開いている2人の天文学者のストーリーを描く。この作品の他、ジェニファーはパオロ・ソレンティーノ監督による新作『Mob Girl』への出演も決まっている。同作品は、マフィアの世界を生きた実在の女性、アーリン・ブリックマンのストーリーを描いたもので、ピューリッツァー賞受賞作家テレサ・カーペンターによる『Mob Girl:A Woman’s Life In The Underworld』を原作とした同作品では、アンジェリーナ・バーネットが脚色、ソレンティーノとジェニファーがプロデューサーを担う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック