ケヴィン・ハート、ユニバーサルの新作コメディ映画出演へ

2020.02.28

ケヴィン・ハートケヴィン・ハート(40)が、ユニバーサル・ピクチャーズの新作コメディ作品に出演する。ルシア・アニエロとポール・W・ダウンズが脚本と製作総指揮を担う同新作は、マルコム・D・リーが監督、ケヴィン本人がウィル・パッカーやジェームズ・ロペスと製作を務めると報じられている。パッカーは以前、ケヴィンがアイス・キューブと共演した『ライド・アロング~相棒見習い~』の製作も手掛けている。同新作の内容やタイトルに関しては明らかになっていない。一方「ジュマンジ」シリーズなどで人気のケヴィンは先日、昨年9月に自動車事故に遭い背骨3か所を骨折する重傷を負った事故以来生まれ変わったようだと話していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック