ネットフリックス配信ドキュメンタリー『タイガーキング』映画化へ!?

2020.04.10

オーランド・ブルーム『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』をもとにした映画製作の話が進んでおり、主演のブリーダー役にオーランド・ブルームの名前が挙がっているそうだ。私設動物園経営者だったタイガーキングことジョー・エキゾチック、本名ジョー・マルドナド=パサージは、野生生物に関する法令違反と殺人計画の罪で懲役22年の刑を受け現在服役中だが、20世紀フォックスはこのジョーに関するネットフリックス配信ドキュメンタリーが成功を収めていることから、映画化へ向けて動き出しているという。しかしながら、『タイガーキング』の共同クリエイター、レベッカ・チャイキンによると、ジョー本人は自分の役をブラッド・ピットか、「Joe Dirt」のデヴィッド・スペードに演じて欲しいと考えているそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック