レイもカイロ・レンもルークも…みんな BB-8 みたいにコロコロ!「スター・ウォーズ」が日本の“カワイイ文化”と融合!前作「フォースの覚醒」90秒≪コロコロ≫高速振り返り動画公開

2017.11.10

1110_003

 

全人類が待ち望んだ映画を超えた史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。全米興行収入ランキング歴代No1 の記録で歴史に名を刻み、日本でも社会現象級の大ヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。この作品のその後を描いた最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が 12 月 15 日(金)より公開となる。公開に備えて前作をゆるーく“おさらい”する 90 秒≪コロコロ≫高速振り返り動画が完成。ルーカスフィルム公認で、日本の“カワイイ文化”と「スター・ウォーズ」が融合した『フォースの覚醒』を振り返る本動画は、3 部作で構成され、レイやカイロ・レン、R2-D2 などキャラクター全員がコロコロキュートな BB-8 体型になって登場している。

 

「スター・ウォーズ」は、生みの親であるジョージ・ルーカス監督が多くの日本的要素を取り入れるなど、日本の伝統文化や映画の影響を強く受けていることは広く知られている。これまでにも日本各地のお祭りや伝統文化とさまざまな融合を果たしてきたが、今度は日本の“カワイイ文化”と「スター・ウォーズ」の融合がオリジナルアニメーションで実現。前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のストーリーを高速で“おさらい”できる内容となっている。

 
家族を待ち続ける孤独なヒロインのレイは、キュートなドロイド BB-8 と出会うことで運命が一変。BB-8 は伝説のジェダイであるルークの居場所を突き止める重要な情報を持っていた。レイは BB-8 とともにルークを探す壮大な冒険に巻き込まれていく。女海賊マズ・カナタのもとでルークのライトセーバーを手にしたレイだが、ハン・ソロとレイアの息子カイロ・レンにさらわれてしまう。さらにハン・ソロはカイロ・レンに殺されてしまい、レイとカイロ・レンはライトセーバーで直接対決することに。戦いの中、強大な“フォース”が覚醒したレイはカイロ・レンを倒し、伝説のジェダイ、ルークのもとへ…。最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、まさにこのラストシーンから物語が始まることになる。

 
何といってもこの動画でユニークなのは、レイやカイロ・レンらの登場人物はもちろんのこと、お馴染みの R2-D2 や C-3PO といったドロイドまでも BB-8 のような丸っこい体型に変身し、“コロコロ”と高速回転で動き回ること。BB-8 が「フォースの覚醒」で登場した際、その真ん丸い姿とコロコロと転がるような動き、時には全速力で走る健気な姿に世界中のファンが魅了されたが、その BB-8 からインスパイアを受けたという全キャラクターがコロコロと動く様子に注目だ。

 
12 月 15 日(金)の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開へ向けて全世界の期待が高まる中、日本では 11 月 11 日(土)と 12 日(日)の 2 日間限定で、異例の大規模となる全国 324 館の映画館で前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の復習上映が決定している。最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の”衝撃“に備え、90 秒≪コロコロ≫高速動画でゆるーく”おさらい“するか、または劇場の大スクリーンで本気で”おさらい“するか、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」に向けて、カウントダウンは始まっている。

 
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」100秒≪コロコロ≫高速振り返り動画
https://youtu.be/gXPjItaGSxc

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

公開日2017年12月15日より
劇場全国にて
配給ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式HPhttp://starwars.disney.co.jp/movie/lastjedi.html

(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック