5/10公開の映画『轢き逃げ-最高の最悪な日-』 ロケ地神戸でトークショーを4/27に開催!(登壇者:中山麻聖、石田法嗣) 水谷豊監督のイベント向けコメント動画を公開

2019.04.25

0425_9050

 
とある地方都市で起きた轢き逃げ事件をきっかけに、人間の底知れぬ心情に光を当てた、水谷豊監督の監督第2作『轢き逃げ-最高の最悪な日-』は、5月10日(金)より全国公開となる。

 

映画の公開に先立ち、映画のロケ地となった神戸でのイベント078で本作の出演者、中山麻聖、石田法嗣を迎えてのトークショーを4月27日(金)に開催する。

 
また水谷豊監督のイベントに向けたコメント動画も公開された。
■水谷豊監督コメント動画 https://youtu.be/67WKQQCcTbs

 

■イベント実施要項

 
『轢き逃げ-最高の最悪な日-』トークショー
https://078kobe.jp/events/10387/

登壇者:中山麻聖、石田法嗣
※神戸市内30ヵ所以上で撮影が敢行された本作の撮影裏話等をお話いただきます。

日時:2019年4月27日(土) 13:00~13:45
場所:神戸市中央区東川崎町1丁目6
   神戸ハーバーランド 高浜岸壁

 
「078」

神戸市で開催される、音楽×映画×IT×食×ファッション×キッズ×アニメと様々な分野が集まったクロスメディアイベント
https://078kobe.jp/

 
期間:2019年4月27日(土)~29日(月)

 
問い合わせ先:078実行委員会事務局(神戸新聞事業社内)
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-5-7 神戸情報文化ビル8階
電話:(078)371-0085

轢き逃げ 最高の最悪な日

公開日2019年5月10日
劇場全国にて
配給東映
公式HPhttp://www.hikinige-movie.com/

(C) 2019映画「轢き逃げ」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック