吉村廉のフィルモグラフィー

作品名 カテゴリー 制作国(製作年) 動画
大日本チャンバラ伝 監督 日本 (1965)
大日本ハッタリ伝 監督 日本 (1965)
美しい十代 監督 日本 (1964)
アカシアの雨がやむとき 監督 日本 (1963)
霧に消えた人 監督 日本 (1963)
結婚作戦要務命令 監督 日本 (1963)
サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく 監督 日本 (1963)
サラリーマン物語 敵は幾万ありとても 監督 日本 (1962)
一本杉はなにを見た 監督 日本 (1961)
お父ちゃんは大学生 監督 日本 (1961)
天に代わりて不義を討つ 監督 日本 (1961)
東京のお転婆娘 監督 日本 (1961)
小雨の夜に散った恋 監督 日本 (1960)
香港秘令0号 監督 日本 (1960)
よせよ恋なんて 監督 日本 (1960)
東京ロマンス・ウェイ 監督 日本 (1959)
泣かないで(1959) 監督 日本 (1959)
お月さん今晩わ 監督 日本 (1958)
お笑い三人組 監督 日本 (1958)
少女と風船 監督 日本 (1958)
東京野郎と女ども 監督 日本 (1958)
星は何でも知っている 監督 日本 (1958)
忘れ得ぬ人 監督 日本 (1958)
哀愁の園 監督 日本 (1957)
激怒する牡牛 監督 日本 (1957)
青春の冒険 監督 日本 (1957)
続ただひとりの人 監督 日本 (1956)
続ただひとりの人 脚色 日本 (1956)
ただひとりの人 監督 日本 (1956)
地下から来た男 監督 日本 (1956)
デンスケの宣伝狂 監督 日本 (1956)
東京バカ踊り 監督 日本 (1956)
ドラムと恋と夢 監督 日本 (1956)
少年死刑囚 監督 日本 (1955)
虹の谷 監督 日本 (1955)
初恋カナリヤ娘 監督 日本 (1955)
紅椿 監督 日本 (1953)
街の小天狗 監督 日本 (1952)
呼子星 監督 日本 (1952)
母子船 監督 日本 (1951)
白雪先生と子供たち 監督 日本 (1950)
女医の診察室 監督 日本 (1950)
二十歳前後 監督 日本 (1950)
検事と女看守 監督 日本 (1949)
美貌の顔役 監督 日本 (1949)
時の貞操 前後篇 監督 日本 (1948)
看護婦の日記 監督 日本 (1947)
絢爛たる復讐 監督 日本 (1946)