大鶴泰弘のフィルモグラフィー

作品名 カテゴリー 制作国(製作年) 動画
ひめゆりの塔('82) 美術 日本 (1982)
闇の中の魑魅魍魎 美術 日本 (1971)
かぶりつき人生 美術 日本 (1968)
恋人をさがそう 美術 日本 (1967)
愛と死の記録 美術 日本 (1966)
赤いグラス 美術 日本 (1966)
青春ア・ゴーゴー 美術 日本 (1966)
逃亡列車 美術 日本 (1966)
黒い賭博師 美術 日本 (1965)
結婚相談 美術 日本 (1965)
青春前期 青い果実 美術 日本 (1965)
投げたダイスが明日を呼ぶ 美術 日本 (1965)
野郎に国境はない 美術 日本 (1965)
美しい十代 美術 日本 (1964)
おんなの渦と淵と流れ 美術 日本 (1964)
黒い海峡 美術 日本 (1964)
月曜日のユカ 美術 日本 (1964)
さすらいの賭博師(ギャンブラー) 美術 日本 (1964)
砂の上の植物群 美術 日本 (1964)
猟人日記('64) 美術 日本 (1964)
赤い靴とろくでなし 美術 日本 (1963)
俺の背中に陽が当る 美術 日本 (1963)
競輪上人行状記 美術 日本 (1963)
現代っ子 美術 日本 (1963)
サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく 美術 日本 (1963)
地獄の祭典 美術 日本 (1963)
泥だらけの純情('63) 美術 日本 (1963)
当りや大将 美術 日本 (1962)
危いことなら銭になる 美術 日本 (1962)
黒いダイス 美術 日本 (1962)
さすらい(’62) 美術 日本 (1962)
太陽と星 美術 日本 (1962)
激しい河 美術 日本 (1962)
目をつぶって突走れ 美術 日本 (1962)
若くて、悪くて、凄いこいつら 美術 日本 (1962)
暗黒街の静かな男 美術 日本 (1961)
生きていた野良犬 美術 日本 (1961)
一石二鳥 美術 日本 (1961)
一本杉はなにを見た 美術 日本 (1961)
少女(1961) 美術 日本 (1961)
太陽、海を染めるとき 美術 日本 (1961)
太陽は狂ってる 美術 日本 (1961)
闇に流れる口笛 美術 日本 (1961)
用心棒稼業 美術 日本 (1961)
一匹狼(1960) 美術 日本 (1960)
英雄候補生 美術 日本 (1960)
俺は流れ星 美術 日本 (1960)
拳銃無頼帖 抜き射ちの竜 美術 日本 (1960)
この髭百万ドル 美術 日本 (1960)
事件記者 時限爆弾 美術 日本 (1960)
事件記者 狙われた十代 美術 日本 (1960)
邪魔者は消せ 美術 日本 (1960)
素晴らしき遺産 美術 日本 (1960)
都会の空の用心棒 美術 日本 (1960)
青い国道 美術 日本 (1959)
拳銃0号 美術 日本 (1959)
JA七五〇号機行方不明 美術 日本 (1959)
事件記者 美術 日本 (1959)
事件記者 影なき男 美術 日本 (1959)
事件記者 深夜の目撃者 美術 日本 (1959)
事件記者 姿なき狙撃者 美術 日本 (1959)
事件記者 仮面の脅迫 美術 日本 (1959)
事件記者 真昼の恐怖 美術 日本 (1959)
単車で飛ばそう 美術 日本 (1959)
東京警部 美術 日本 (1959)
非常手配 美術 日本 (1959)
哀愁の高速道路 美術 日本 (1958)
悪魔の爪痕 美術 日本 (1958)
これが最後だ 美術 日本 (1958)
知と愛の出発 美術 日本 (1958)
血の岸壁 美術 日本 (1958)
乳房と銃弾 美術 日本 (1958)
船方さんよ 美術 日本 (1958)
夜霧の第二国道 美術 日本 (1958)
裸身の聖女 美術 日本 (1958)
狂った関係 美術 日本 (1957)
肉体の悪夢 美術 日本 (1957)
殺人計画完了 美術 日本 (1956)
志津野一平 謎の金塊 美術 日本 (1956)
志津野一平 浴槽の死美人 美術 日本 (1956)
地獄の札束 美術 日本 (1956)
地底の歌 美術 日本 (1956)