八木保太郎のフィルモグラフィー

作品名 カテゴリー 制作国(製作年) 動画
遺書 白い少女 脚本 日本 (1976)
この青春 監修 日本 (1971)
この青春 脚本 日本 (1971)
橋のない川(’69) 脚色 日本 (1969)
あゝひめゆりの塔 企画 日本 (1968)
血と海 脚色 日本 (1965)
愛と死をみつめて 脚色 日本 (1964)
越後つついし親不知 脚色 日本 (1964)
関東無宿 脚色 日本 (1963)
乳房を抱く娘たち 脚色 日本 (1962)
乳房を抱く娘たち 原作 日本 (1962)
百万弗を叩き出せ 原作 日本 (1961)
野獣の眼 脚本 日本 (1960)
鹿島灘の女 脚本 日本 (1959)
第五福竜丸 脚本 日本 (1959)
人間の壁 脚色 日本 (1959)
新中国縦断長篇記録映画 新しき大地 構成 日本 (1958)
街燈(1957) 脚色 日本 (1957)
激怒する牡牛 脚本 日本 (1957)
原作 日本 (1957)
脚色 日本 (1957)
私は前科者である 脚色 日本 (1957)
地底の歌 脚色 日本 (1956)
赤城の血祭 脚色 日本 (1955)
幼きものは訴える 脚本 日本 (1955)
幼きものは訴える 原作 日本 (1955)
少年死刑囚 構成 日本 (1955)
自分の穴の中で 脚色 日本 (1955)
次郎長遊侠傳 秋葉の火祭り 脚本 日本 (1955)
次郎長遊侠傳 秋葉の火祭り 企画 日本 (1955)
次郎長遊侠伝 天城鴉 脚本 日本 (1955)
次郎長遊侠伝 天城鴉 企画 日本 (1955)
月笛日笛 三部作 脚本 日本 (1955)
虹の谷 脚本 日本 (1955)
春色大盗伝 脚本 日本 (1955)
息子の縁談 脚本 日本 (1955)
りゃんこの弥太郎 脚本 日本 (1955)
狂宴 原作構成 日本 (1954)
最後の女達 構成 日本 (1954)
日の果て 脚色 日本 (1954)
日の果て 製作 日本 (1954)
竜虎八天狗 第一篇・第二篇 脚色 日本 (1954)
竜虎八天狗 第三篇・完結篇 脚色 日本 (1954)
雲ながるる果てに 脚本 日本 (1953)
混血児(1953) 構成 日本 (1953)
人生劇場 第二部 脚本 日本 (1953)
ひろしま 1945年8月6日、原子雲の下の真実 脚色 日本 (1953)
風雲八万騎 原作 日本 (1953)
山下奉文 脚本 日本 (1953)
人生劇場 第一部 脚色 日本 (1952)
泣虫記者 脚本 日本 (1952)
山びこ学校 脚本 日本 (1952)
黎明八月十五日 脚本 日本 (1952)
風にそよぐ葦 後編 脚本 日本 (1951)
風にそよぐ葦 前編 脚本 日本 (1951)
軍艦すでに煙なし 構成 日本 (1950)
七色の花 脚本 日本 (1950)
暴力の街 脚色 日本 (1950)
レ・ミゼラブル(1950) 構成 日本 (1950)
こんな女に誰がした 脚本 日本 (1949)
白鳥は悲しからずや 脚本 日本 (1949)
わが子ゆえに 脚本 日本 (1949)
第二の人生(1948) 脚本 日本 (1948)
時の貞操 前後篇 脚色 日本 (1948)
緑なき島 原作 日本 (1948)
夜のプラットホーム 脚本 日本 (1948)