続 エマニエル夫人

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

エマニエル(シルヴィア・クリステル)は、香港に向かう豪華客船に乗った。香港に赴任した夫のジャン(ウンベルト・オルシーニ)に会うためだ。その船の中で、エマニエルはドイツ人の女子学生イングリッド(フローレンス・ローレンス)と知り合い、愛撫にふけった。香港についたエマニエルは狂ったようにジャンに抱きついた。そのジャンのアパートにクリストフアー(フレデリック・ラガーシェ)というパイロットが同居していた。ある日、夫婦はグリンウェイ家のパーティに招かれ、そこの一人娘アンナマリア(カトリーヌ・リヴェ)と知り合った。数日後、アンナマリアがエマニエルのアパートを訪ねてきた。エマニエルは思わず彼女の唇をすった。数日後、エマニエル、ジャン、アンナマリアの三人はバリ島に遊びにいった。


解説

香港を舞台に、性を求めてさまよう「エマニエル夫人」シリーズ第二作。製作はイヴ・ルッセ・ルアール、監督はフランシス・ジャコベッティ、脚本はロベール・エリアとジャコベッティ、撮影はロベール・フレス、音楽はフランシス・レイが各々担当。出演はシルヴィア・クリステル、ウンベルト・オルシーニ、フレデリック・ラガーシェ、カトリーヌ・リヴェ、キャロライン・ローレンス、フロランス・ラフュマなど。


配給日本ヘラルド映画
制作国フランス (1975)
ジャンル 

1975年12月20日より



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
シルヴィア・クリステル (Sylvia Kristel)Emmanuelle
ウンベルト・オルシーニ (Umberto Orsini)Jean
フレデリック・ラガーシェ (Frederic Lagache)Christpher
カトリーヌ・リヴェ (Catherine Rivet)Anna Maria
キャロライン・ローレンス (Caroline Laurence)Ingrid
フロランス・ラフュマ (Florence Lafuma)Laura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック