エルム街の悪夢2 フレディの復讐

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

スクール・バスが突然暴走し、運転手が鋼鉄の爪を持った男に変身、恐怖の爪はジェシー(マーク・パットン)の頭上に−−。ベッドから飛び起きたジェシーは、なぜ毎日こんな悪夢ばかり見るのかわからなかった。新しい家に引っ越してきて以来、毎日のように見る悪夢。そんなある日、彼は押入れの中からかつてこの家に住んでいたナンシーの日記を発見した。そしてナンシーを襲った殺人鬼フレデイ(ロバート・イングランド)の恐怖。日記を読み進むうちにジェシーは自分もナンシーと同じ世界に引き込まれているのでは、と考えるが、恋人のリサ(キム・マイヤーズ)と悪友グラディ(ロバート・ラスラー)以外は誰も相手にしてくれなかった。ジェシーとグラディは学校のクラブ活動では落ちこぼれで、陰険なコーチのシュナイダーにいつもいじめられていた。気晴らしにパブに出かけたジェシーだったが、そこをコーチに見つかり、こらしめのため学校のロッカールームに連れ込まれてしまう。だが、中に入ると突然、シュナイダーをフレディが襲った。やがて、コーチの惨殺死体の前で、フレディの鋼鉄の爪は次第にジェシーの右手に同化していった。困惑したジェシーは助けを求めてグラディの部屋に行くが、部屋に入るやいなやまたもジェシーの体に異変が起きた。フレディが彼の体の中から飛び出してきたのだ。グラディも襲われ、町は恐怖のどん底へ。しかし、変身したジェシーの前に彼を愛するリサが立ち、ジェシーの心を呼び戻そうと決死の説得をする。そしてついにリサの愛の力が勝ち、ジェシーは元の姿に戻ることができた。


解説

謎の殺人鬼フレディ・クルーガーを主人公にした「エルム街の悪夢」の続編。製作はロバート・シェイ、共同製作はサラ・リッシャー。エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーブン・ダイナー、スタンリー・ダデルソン。監督は新人のジャック・ショルダー。脚本はデイヴィッド・チャスキン。撮影はジャック・ヘイトキン、音楽はクリストファー・ヤングが担当。出演はマーク・パットン、キム・マイヤーズ、ロバート・イングランドほか。


配給ワーナー映画
制作国アメリカ (1986)
ジャンル 

1987年01月24日より



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
制作補
撮影
音楽
字幕

キャスト

俳優名役名
マーク・パットン (Mark Patton)Jesse_Walsh
キム・マイヤーズ (Kim Myers)Lisa_Poletti
ロバート・ラスラー (Robert Rusler)Grady
クルー・ギャラガー (Clu Gulager)Mr.Walsh
ホープ・ラング (Hope Lange)Mrs.Walsh
マーシャル・ベル (Marshall Bell)Coach_Schneider
メリンダス・O・フィー (Melindas O. Fee)Mrs.Poletti
シドニー・ウォルシュ (Sydney Walsh)Kerry
ハート・スプランガー (Hart Sprager)Teacher
スティーヴ・イースティン (Steve Eastin)Policeman
クリスティック・クラーク (Chiristic Clark)Angela
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック