踊れ!サーフィン

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

オーシャンクレスト大学の学生ガードナー(ジェームズ・ダーレン)、愛称“ディング”は億万長者の息子だ。お金があって、そのうえ男らしくて、スマートときているので、女子学生の間でおおもて。しかし当の本人は級友サンディー(パメラ・ティフィン)に首ったけだ。そんな2人だが、周囲の反対にあって2人の愛はなかなか発展しない。ディングの叔父ウディ(ウディ・ウドベリィー)は、ナイトクラブ“シルバー・パーム”で前座の即興漫談をやっている。一方、ディングの父親クローニン(ロバート・ミドルトン)もこの2人の結婚に大反対だ。しかし2人の愛は燃えあがる一方。みかねたクローニンは、一計を案じた。大学の理事会に、学生がいかがわしいナイトクラブで遊んでいる、とあることないことを報告したのだ。大学側は慌てて、“シルバー・パーム”の実体調査に乗り出した。この役目を引き受けた社会学教授ザイヤー女史は緊張してクラブに乗り込んだ。しかし、そこでザイヤー女史が見たものは、踊り歌う若者達の、健康な、青春を謳歌する姿だった。ザイヤー女史も、すっかりウディの人柄に惚れこんでしまった。そんなうち、ディングは誕生日をむかえ、そのパーティーにサンディーを招待した。ディングは、その場で、サンディーとの婚約を発表した。しかし、おさまらないのはクローニン氏。ある日、“シルバー・パーム”に、クローニン氏が雇った、大量の未成年者を送りこんで、その場を大学の理事達に押さえさせた。しかしこの謀略はすぐにバレた。ウディの名誉は挽回され、楽しい学生生活が戻ってきた。ディングとサンディーはしっかりと手を取った。


解説

ダン・ビューモントの原作をジェームズ・オハンロン、ジョージ・オハンロン、ダン・ビューモントが脚色、TVのレスリー・H・マーティンソンが演出した青春コメディ。撮影はハロルド・E・スタイン、音楽はジェリー・フィールディングが担当した。製作はハワード・W・コッチ。出演は「ヤング・ハワイ」のジェームズ・ダーレン、「翼のリズム」のパメラ・ティフィン、ウディ・ウドベリー、ナンシー・シナトラ、ボブ・デンバー、ロバート・ミドルトンほか。


配給ユナイテッド・アーチスツ
制作国アメリカ (1964)
ジャンル 

1964年08月22日より



スタッフ

監督
脚本
脚色
原作
製作
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
ジェームズ・ダーレン (James Darren)Gardner_Ding_Pruitt 3
パメラ・ティフィン (Pamela Tiffin)Sandy_Palmer
ウディ・ウドベリー (Woody Woodbury)Woody_Woodbury
ポール・リンド (Paul Lynde)Sid_Hoyt
ティナ・ルイス (Tina Louise)Topaz_McQueen
ナンシー・シナトラ (Nancy Sinatra)Karen_Cross
ボブ・デンバー (Bob Denever)Kelp
Claudia Martin (Claudia Martin)Sue_Lewis
ロバート・ミドルトン (Robert Middleton)Edgar_J.Cronin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック