あの感じ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

「助平を恥ずるなかれ」を家訓とする谷公平は、ストリップ、ソープランド、ブルー・フィルムとあらゆる性風俗に手を染め、相手も人妻、女子学生、ホステスと食いちらかしているが、助平の奥義を見きわめるために、各階にのぞき室を備えたラブホテルを建てることを決心、好色仲間の建築家・宮田に依頼した。この宮田の事務所にインテリア・デザイナーの真知子という美人がいるが、公平がいくら口説いても彼女のガードは堅い。というのも彼女は、何度かSEXしたことはあるのだが、一度も満足したことがないので不感症ではないかと悩んでいたのだった。一方、公平は宮田のホテルの設計に満足せず、頭の痛い宮田は気分直しにと、公平のお手伝いの順子を抱かせてもらった。しかし順子にセーラー服を着せて興奮しすぎた宮田は腹上死してしまった。宮田の葬式の日、真知子の艶っぽい喪服姿を見た公平は思わず抱きつき、ありとあらゆる巧妙な技術で真知子を攻めたてたため、真知子は、初めて歓喜の絶頂へと登りつめていった……。


解説

セックスの神随を極めようと女体遍歴をする男を主人公にした灰山信の同名小説の映画化。脚本は「淫乱な関係」の大工原正泰、監督は「禁断・制服の悶え」の林功、撮影は「淫乱な関係」の山崎敏郎がそれぞれ相当。


配給日活
制作国日本 (1976)
ジャンル 

1976年05月15日より



スタッフ

監督
脚本
原作
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
衣麻遼子野村真知子
三上剛谷公平
中島葵谷品子
桂たまき丸山順子
水乃麻希沢木恭子
立花りえ北沢すみ子
秋津令子森明子
島村謙次宮田儀一郎
長弘杉崎辰次
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック