飼育の部屋(1985)

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

20歳のブリット(カリン・シューベルト)は希望に燃えてパリにやって来る。そして、あるパーティ中年女性フランソワーズ(クラウディ・ランゲ)と知り合い、彼女の紹介でマニュエル(ジョルジュ・ジェレ)という中年紳士と会うが、彼は金持ち相手に快楽を提供する“飼育の部屋”のオーナーで、ブリットもお金のために、そこに出入りするようになる。肉体も精神もズタズタになる彼女だったが、若いレイモン(アミドゥー)に出会い、二人はその世界を逃げ出すのだった……。


解説

ドイツ南部バヴァリア地方からパリに出て来たブロンドの美女ブリットの数奇な運命を描いたポルノ映画。


配給アルバトロス・フィルム
制作国フランス (1985)
ジャンル 

1989年06月03日より



キャスト

俳優名役名
カリン・シューベルト (Karin Schubert)ブリット
クラウディ・ランゲ (Claudie Lange)フランソワーズ
ジョルジュ・ジェレ (Georges Geret)マニュエル
アミドゥー (Amidou)レイモン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック