続・レスビアンの世界 愛撫

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

洋装店を経営している那緒美は、店で働いているレイ子、人妻のみや子と同性愛にふけっている。歌手の岸本マリは那緒美の知り合いでレズビアンの愛好者だが、二人はまだ関係はない。ところが、レイ子がマリに夢中になったことから、マリと那緒美の仲を嫉妬したレイ子は、夜の街へ飛び出してしまった。翌日、那緒美は矢崎国夫という男の訪問を受けた。昨夜、家を飛び出したレイ子は、矢崎に声をかけられて、すっかり意気投合し同棲する事にしたのだった。那緒美は二人の同棲を認める代償として、自分とレイ子のレズ・シーンを16ミリに撮る事を提案した。矢崎はその事をレイ子に告げると、彼女はその提案を承諾した。矢崎は目の前で展開される女同志のあられもない姿態をフィルムに収めた。だが、最初はうまくゆけそうだった二人の同棲生活も徐々に亀裂が生じていった……。


解説

“レスビアンの世界”シリーズ二作目で、同性愛にのめり込んでいく少女を描いたポルノ。脚本は「実録阿部定」のいどあきお、監督は「大人のオモチャ ダッチワイフ・レポート」の曽根中生、撮影も同作の森勝がそれぞれ担当。


配給日活
制作国日本 (1975)
ジャンル 

1975年06月04日より



スタッフ

監督
脚本
企画
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
水乃麻希北見那緒美
山科ゆり (Yuri Yamanashi)岸本マリ
伊藤比南子吉岡レイ子
言問季里子花村みや子
橘早苗美少女
前野霜一郎矢崎国夫
千早蘭ファンの女性
浜口竜哉花村
小貫端恵ノブ子
みずのこうじ男性歌手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック