風よさらば 天若有情II

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

自分が犯した事故で母を死なせた青年フランク(アーロン・クォック)は、以来会社重役の父と不仲となり、親友ジャック(クォック・シンオン)とバイクレースに賭ける自活の毎日を送っていた。一方、無実の罪で投獄された弟を釈放するため、大金を稼ごうと大陸からわが身を売りに訪れた娘セリア(ン・シンリン)は、身売りの相手のヤクザが目の前で殺され、現場から逃げる。途中まぎれこんだレース場でフランクと会う。いつしか惹かれあい、同居生活をはじめた2人だったが、セリアを追うヤクザと刑事のビル(クァン・ホイサン)は執拗に彼らに絡んだ。やがて2人は結ばれ、フランクはセリアのとりもちで父とも和解する。ビルとフランクはある夜乱闘になるが、ビルはフランクのセリアへの愛を知り、セリアを見逃す。ところが、セリアはマフィアとのトラブルに彼を巻き込みたくないあまり、死を覚悟して組織のもとへ向かう。敵のバイカー、ディノ(アンソニー・ウォン)とのレースに勝利したフランクは、彼女の下に走るが、途中ヤクザに射殺される。セリアはビルの手で救われ、彼の死を知らぬまま、大陸行きの船に乗せられるのだった。


解説

香港の若手人気アイドル“四天王”のひとり、アーロン・クォク主演のバイクによる青春ドラマ。監督は『ツイ・ハークTHEマジック・クレーン』(V)のベニー・チャン。製作は「過ぎゆく時の中で」「城市特警」の監督のほか、チョウ・シンチー作品を手掛けるジョニー・トゥ、エグゼクティヴ・プロデューサーはジーン・ラウ、脚本はスーザン・チャン、撮影は「新ポリス・ストーリー」のアンディ・ラム、音楽は「スウォーズマン 女神復活の章」のウィリアム・フー、編集はマ・チュンユ、美術は『ハードボイルド/新・男たちの挽歌』(V)のジェームズ・レオンがそれぞれ担当。主演は『アンディ・ラウの逃避行』(V)、「アンディ・ラウ 神鳥伝説」のアーロン・クォク。共演は「ゴッド・ギャンブラー 完結編」のン・シンリン、「つきせぬ想い」(香港アカデミー助演男優賞受賞)のチョン・プイらのほか、『人肉饅頭』(V)、「野獣特捜隊」のアンソニー・ウォンが坊主頭のバイカー役で特別出演。主題歌はアーロン・クォクの“就算是情人”。


配給百嘉峰影業有限公司 HRSフナイ
制作国香港 (1993)
ジャンル 

1995年04月29日より



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
編集
字幕

キャスト

俳優名役名
アーロン・クォック (Aaron Kwok Fu Shing)Frank
ン・シンリン (Jacklyn Wu)Celia
アンソニー・ウォン (Anthony Wong)Dino
クォック・シンオンJack
クァン・ホイサンBill
チョン・プイChan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック