帰ってきたウルトラマン(1971)

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

東京都内の工事現場から一億三千年も昔の貝をつけた卵が発見された。マット本部の郷隊員は、その卵が発する怪しい音を聞いた。そして東京では毎日地震が続き、二、三日後に奥多摩から地底怪獣グドンが出てきたのだ。それは、グドンの食べ物であるツインテールの卵だったのだ。グドンとツインテール、二頭の怪獣が揃ったら東京は確実に破壊される。ウトルラマンは二頭と対決した。だが二頭相手ではエネルギーが持続しない。MS爆弾もききめがない。東京は大混乱となった。マット本部長官は一番強力な爆弾スパイナーを使うことにした。しかしスパイナーを使えば東京は灰になる。郷も加藤隊長も反対し、怪獣の目に麻酔を打ち込んだ。視覚を失ったグドンはツインテールを殺してしまった。後はウルトラマンの働きが残るだけだった。必殺のスペシウム光線がでた。


解説

地底怪獣のために危機に落入った東京を救うべく、怪獣に立ち向うウルトラマンの活躍を描く。


配給東宝
制作国日本 (1971)
ジャンル 

1971年07月24日より



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
照明
編集
助監督
特殊技術
スチル

キャスト

俳優名役名
団時朗郷秀樹
榊原るみ坂田アキ
塚本信夫加藤勝一郎
岸田森坂田健
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック