続々番頭はんと丁稚どん

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

年末を控えて、七ふく堂に事件が突発した。隠居が、かな子の見合いの相手吉良貿易の若社長から時価百万円もするエンゲージ・リングを預り、店内で紛失してしまったのだ。かな子には次郎という恋人がいるし、弁償をすれば七ふく堂はノレンを下さねばならぬハメとなった。京都の得意先に配った歳暮の中にまぎれこんだのかもしれないと、雁七と崑松が京都へやらされた。が、指輪は見つからず、かな子は吉良へ嫁に行かねばならなくなった。このピンチを住吉の次郎に伝えようと、その使いを崑松に頼んだ。住吉のアパートで泥棒にまちがえられて大慌てだった。が、折よく現われた次郎に救われた。次郎は短波心霊術者といつわり七ふく堂へ。指輪の紛失した当時を再現した結果、餅つきの最中だったので、餅の中へ丸めこんだものと判断した。餅くいに丁稚たちが動員された。が、指輪は出てこなかった。結局、指輪はイミテーションで吉良の悪計ということが次郎、崑松の手柄で分った。明けて正月、喜びの隠居は丁稚たちに三日間の特別休暇を与えた。


解説

「番頭はんと丁稚どん」の映画化第三作。原作者・花登筐が自ら脚色し、「続番頭はんと丁稚どん」のコンビ的井邦雄が監督し、太田喜晴が撮影した。


配給松竹
制作国日本 (1961)
ジャンル 

1961年01月03日より



スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集

キャスト

俳優名役名
大村崑崑松
芦屋小雁小松
芦屋雁平平松
芦屋雁之助雁七
九條今日子 (Kyoko Kujo)かな子
浪花千栄子隠居はん
浅茅しのぶ御寮はん
三浦策郎旦那はん
フランク永井永井次郎
岡田眞澄 (Masumi Okada)吉良浩介
片岡彦三郎片山
ザ・ピーナッツ雛菊
瞳麗子ルミ子
松尾和子ナイトクラブの歌手
三角八郎女中八重
西岡慶子女中お花
乃木年雄大番頭忠助
花井緑太郎中番頭利七
浅岡襄中番頭
高岡成計中番頭
西村公恵女中
早苗由香女中
林喜美枝出雲屋の妻
花和幸助市電の車掌
花紀京大阪駅々員
花村頓銀閣寺の薬屋
ユセフ・トルコプロレスラー
北条喜久募金娘
小原新二御用聞き
小田草之助屑屋
石井トミコ団地の奥様
大江真砂夫野次馬
桂小金治巡査
マヒナ・スターズマヒナ・スターズ
エイト・ピーチェスアラビアの八人の踊り子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック