地獄に真紅な花が咲く

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

夜の新宿を赤谷一家の辰は拳銃の名手ハリケーンの鉄を探し歩くがやっと見つけたと思ったら、それは鉄と瓜二つの銀座のバーテン海音寺孝というトランプの名手。一方、鉄も孝を探す博徒の野原に間違えられてクサる。鉄は腕を買われ、ナイトクラブ・カメレオンの経営者神山の用心棒に迎えられ、孝も黄金の腕を神山に買われカメレオンで働くことになった。孝は女運転手のゆかりと恋仲で、孤児院あがりのところから孤児院設立が生涯の夢。赤いカーネーションを胸にさす鉄は瓜二つの孝が気に入らないが、彼自身の不幸な青春をふりかえり孝の夢に自分の夢を注ごうとした。ゆかりが交通事故で入院したが、そのころ鉄は、神山の女マチ子に惚れられ彼女のアパートに寄ったところ、怒った神山にアドルム入りウィスキーを飲まされそうになり孝に救われる。残忍な神山から二人は離れようとする。だがカメレオンの地下を国際的賭博場に広げようと企む神山は二人を必要とした。孝と共に孤児院設立に立ち上った鉄は、代りに賭博の売上げの二割を要求。そして約束を果たさぬ神山に怒った彼は札束を抱え神山のもとを飛び出した。この一件を知った博多のボス宮脇は自分のホテルで一儲けしようと神山と計り孝軟禁を企む。そのころ孝と鉄は孤児院光明保育園の地鎮祭を迎えていた。ゆかりも全快した。そこへカメレオンの女給で鉄に好意をもつリツ子が宮脇と神山の企みを告げてきた。一味の企みをくつがえそうと鉄は孝になりすまし博多へ連れ去られた。が、正体を見破られた鉄は宮脇の腕を射ち脱出した。ところが東京では建築中の保育園が神山の手で爆破された。鉄が東京に戻ると孝はカメレオンの地下に監禁されていた。マチ子もリツ子も捕まっていた。拳銃片手の鉄が神山の前に現われた。凄絶な拳銃戦がくりひろげられた。ゆかりの急報で警官隊がかけつけたが、鉄も銃弾を浴び真紅なカーネーションを胸につけたまま倒れていったのだった。


解説

「快人黄色い手袋」の川内康範の原作・脚本を、「男ならやってみろ」の佐伯清が監督したギャング映画。撮影は「べらんめえ芸者罷り通る」の藤井静。


配給ニュー東映
制作国日本 (1961)
ジャンル 
公式サイト公式サイトはこちら

1961年05月03日より



スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)ハリケーンの鉄
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)海音寺孝
佐久間良子 (Sakuma Yoshiko)黒山ゆかり
織田政雄黒山重作
ペギー葉山沢村リツ子
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)ドスキンの政
丹波哲郎 (Tetsuro Tanba)ジョージ・神山
久保菜穂子竹田まち子
安部徹 (Tooru Abe)赤谷
飯島与志夫赤谷の輩下小倉
花澤徳衛赤谷の輩下アドルムの辰
長谷部健赤谷の輩下沢田
神田隆野原順三
永島明金沢支配人
八代万智子幾松
山茶花究王徳仙
藤井薫子看護婦
沢彰謙医師
伊藤雄之助宮脇
北山達也その乾分A
久保一その乾分B
浜田潤カメレオンのボーイ
伊藤慶子あるバーの女絵
小笠原慶子キャバレーの女給
安藤三男愚連隊羽田
南川直愚連隊時村
片岡昭子花売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック