秘録おんな寺

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

江戸根岸の芳照寺に、町娘お春が駈け込んで来た。お春は罪亡ぼしのために尼を志願したと言ったが、本心はこの寺の門跡紫月院を兄の仇と狙ってのことだった。この紫月院は、異常性格者でその乱行は、お春の目をおおわせた。お春の寺入りの式は、壮厳でも厳粛でもなかった。お春は全裸にされ、尼僧全員の見守る中で、阿弥陀仏と夫婦の契りを結ばされる始末だった。その時、寺内は地位をめぐっての派閥争いがあり、尼僧同士の同性愛があり、地獄さながらの罪業のるつぼと化していた。やがて、お春は先輩の尼を同性愛じかけでまるめこみ紫月院に近づいていった。そして、お春は兄の死の顛末を明記した寺日誌をつきつけ、紫月院に挑んだ。が、揉みあううちに二人は燭台を倒し尼寺芳照寺は真赤な炎の中に消失した。それは、宝暦八年一月二十四日のことだった。


解説

「続・秘録おんな牢」の浅井昭三郎がシナリオを執筆し、「兵隊やくざ強奪」の田中徳三が監督した風俗もの。撮影は「続・秘録おんな牢」の牧浦地志。


配給大映
制作国日本 (1969)
ジャンル 

1969年01月25日より



スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
大楠道代 (Okusu Michiyo)お春
中原早苗教円
しめぎしがこ紫月院
長谷川待子仙珠
青山良彦中村梅之助
小林直美浄念
松村康世妙順
田中三津子恵秀
宇田あつみ孝英
水町由香里英信
大川修万七
木村元己之吉
丘夏子清玉
真砂ちかこ円照
織田利枝子奥付きの尼
矢代洋子知念
光嵐子信孝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック