噫 活弁大写真

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

※ストーリーは割愛します。


解説

カラーのプロローグ付きで、二川文太郎監督「雄呂血」(1925)と稲垣浩監督「馬場の忠太・瞼の母」(1931)のサイレント時代劇をカップリング。活弁は松田春翠が担当。


配給東映洋画
制作国日本 (1976)
ジャンル 

1976年05月01日より



スタッフ

監督
監修
構成
脚本
脚色
原作
製作総指揮
撮影
美術
照明
助監督
活弁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック