街の人気者

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

岩田財閥の経営する工場所属研究所所員だった大学出の秀才佐々三太郎は、工場が幹部の私腹財産蓄積工場であり、研究所はその莫大な戦争利得を隠蔽する擬装看板であることを知って憤然退社後、良心的で親切な万修繕屋となって街の人気者になった。終戦と同時に老獪岩田財閥は軍閥を袖にして今度は政党と手を握ろうと策して、かっては、太郎がその人格と識見に傾倒していた吉岡博士を買収し博士に悪名高い岩田財閥と一見民主主義と見える新党を樹立させその影から気を引こうとした。博士から入党招請状を受け取って三太郎は喜び勇んで馳せ参じたが財閥との醜関係を知って絶望してしまう。この時博士令嬢美代子は三太郎に対する愛とけがれない正しいものを求めてやまない心から親友昭子やその兄純造などと計って三太郎を立候補させ新党の政網発表会の壇上でその内幕を暴露し博士にその反省を求めた。大衆は圧倒的に三太郎を支持し、若い二人は肉身の父の悲しい犠牲の上に新しい日本民主化の途を踏み出したのであった。


解説

「成吉思汗」に次ぐ牛原虚彦監督作品。


配給大映
制作国日本 (1946)
ジャンル 
公式サイト公式サイトはこちら

1946年03月07日より



スタッフ

監督
脚本
撮影

キャスト

俳優名役名
宇佐美淳也佐々三太郎
浦辺粂子母よね
北竜二 (Ryuji Kita)吉岡隆之
鈴木美智子吉岡美代子
見明凡太朗 (Bontaro Miake)岩田總右衛門
山口勇十寸見五郎
石黒達也製作部長
相馬千恵子岡村昭子
若原雅夫岡村純造
平井岐代子芸者だった女
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック