ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

天下一大武道大会に、全世界各地から格闘技の強豪が集まり、悟飯、トランクス、クリリン、ピッコロ達も一同に介した。だがベスト4に残った者と戦うはずのミスター・サタンの弟子たちはみな殺され、地球征服を狙う凶悪な戦士・ボージャックとその部下、ゴクア、ビドー、ブージン、ザンギャたちが待ち構えていた。彼らの強さに天津飯、ヤムチャ、ベジータたちも次々に倒されていくが、悟飯は天国にいる父・悟空の励ましを得て超サイヤ人に変身、見事彼らを倒すのだった。


解説

天下一大武道大会に出場した悟飯たちが、地球征服を狙う一味と戦う姿を描くアニメ。鳥山明原作による『ドラゴンボールZ』シリーズの映画化第十二作で、“39夏東映アニメフェア”の一本として公開。監督は上田芳裕。脚本は前作「DRAGON BALL Z 燃えつきろ!! 熱戦・烈戦・超激戦」の小山高生が担当。


配給東映
制作国日本 (1993)
ジャンル 

1993年07月10日より


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック