ラブ・ジョーンズ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

シカゴ。婚約者マーヴィンと別れたばかりのキャメラマンのニーナ(ニア・ロング)と新進作家のダリウス(ラレンツ・テイト)は初デートからベッドを共にしてしまう。恋に対してシニカルなふたりはこの恋を遊びと割り切ろうとするが、お互いのことが忘れられない。だが、そんな気持ちとは裏腹になかなか素直になれず、お互いに心を許しあえないふたりだが、熱い恋心だけが彼らをほだしていくのであった。


解説

熱い恋心にとまどい迷う男女の姿を繊細なタッチで描いた一編。監督・脚本は新鋭セオドア・ウィッチャー。撮影はアーネスト・ホルズマン。音楽(監修)はマイルス・デイヴィス、ローリング・ストーンズら大物との共演歴を誇るベース奏者ダリル・ジョーンズ。出演は「ソウル・フード」のニア・ロング、「ポストマン」のラレンツ・テイトほか。


配給日活
制作国アメリカ (1996)
ジャンル 
公式サイト公式サイトはこちら

1998年07月11日より



スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
製作
撮影
美術
音楽監修
編集
衣装デザイン
字幕

キャスト

俳優名役名
ラレンズ・テイト (Larenz Tate)Darius Lovehall
ニア・ロング (Nia Long)Nina Mosley
イサイア・ワシントン (Isaiah Washington)Savon Garrison
Lisa Nicole Carson (Lisa Nicole Carson)Josie Nichols
ビル・ビラミー (Bill Bellamy)Hollywood
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック