もういちど('00) 一般

いつまでも、最後の瞬間までも“女”でありたいと望む、老女の純粋な気持ちを描く

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

70歳に近づいた主人公・アレクの元へ一通の手紙が届いた。それは彼女が若かった頃、真剣に愛し合った恋人アンドレアスからだった。彼女はその手紙に心を動かされ、50年振りに昔の待ち合わせ場所である、駅のプラットホームで彼と再会を果たした事で、彼女の中で眠っていた“女”としての自分が呼び覚まされる。数日後、彼から再びデートの誘いがあり、最初は断ったものの、自分の本当の気持ちを無視する事はできなかった。


解説

監督は『ある老女の物語』で世界的に高い評価を受けた、名匠ポール・コックス。最後まで“女”でありたいと望む主人公を演じたジュリア・ブレイクは、これまでに監督の作品のいくつかに出演したことがあるが、今回は監督が最初から彼女を想定して脚本を書いた為、この役には彼女自身そのものが大きく反映されている。そして、夫役には実生活でも彼女の夫でもあるテリー・ノリスが演じ、自然と夫婦の私生活が演技に映しだされている。この作品は、いつまでも“女”であり続けたいと願い、何よりも“女”であることを選ぶ女性の生き方を細やかに、そして大胆に描いた感動作であり、2000年モントリオール国際映画祭でグランプリと観客賞を受賞した。


配給コムストック
制作国オーストラリア (2000)
ジャンルラブ・ストーリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2001年03月24日よりシネスイッチ銀座ほかにて



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣裳
字幕

キャスト

俳優名役名
ジュリア・ブレイク (Julia Blake)Claire
チャールズ・ティングウェル (Charles Tingwell)Andreas
テリー・ノリス (Terry Norris)John
ロバート・メンジス (Robert Menzies)David
マルタ・デュッセルドープ (Marta Dusseldorp)Monique
クリスティン・ヴァン・ペリコム (Kristine Van Pellicom)Young Claire
ケニー・アーノーツ (Kenny Aernouts)Young Andreas
クリス・ヘイウッド (Chris Haywood)Minister
ノーマン・ケイエ (Norman Kaye)Gerald
ジョイ・ケネディ (Joey Kennedy)Sally
リズ・ウィンゾール (Liz Windsor)Maudie
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック