今日から始まる 一般

子供たちの未来のために闘う、幼稚園園長の愛と勇気の感動作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

フランス北部の失業者があふれる田舎町。幼稚園の園長ダニエル(フィリップ・トレトン)は、子供たちを取り囲む生活環境に胸を痛めていた。生活保護を受けられず苦しむ母親、仕事が見つからず希望を失う若い両親。そんな親たちから満足に愛を受けられない子供たちは、覇気を失っている。彼は事態を重く受止めようとしない福祉事務局と対立し、子供たちのために精力を注ぐのだが……。


解説

『田舎の日曜日』でカンヌ映画祭監督賞を受賞した名匠ベルトラン・タヴェルニエ監督が、さまざまな問題を抱える教育環境を真正面から取り上げた感動ドラマ。長引く不況の中で生活苦に陥る人々、そこから生じる幼児虐待など、苦境から抜け出せないでいる現代社会の厳しさがリアルに映し出される。両親の苦悩を心の片隅で察知している子供たちの寂しげな瞳が胸に突き刺さる。


配給共同映画
制作国フランス (1998)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2001年09月08日より岩波ホールにて



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
フィリップ・トレトン (Philippe Torreton)Daniel Lefebvre
マリア・ピタレジ (Maria Pitarresi)Valeria
ナディア・カッチ (Nadia Kaci)Samia Damouni
ヴェロニク・アタリー (Veronique Ataly)Mrs. Lienard
エマニュエル・ベルコ (Emmanuelle Bercot)Mrs. Tievaux
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック