ヴァージン・ハンド 一般

殺害した妻の手首がマリアの手に!? 豪華キャストで描くドタバタ・コメディー

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

アリゾナの片田舎。肉屋の主人テックス(ウディ・アレン)は、妻キャンディー(シャロン・ストーン)と保安官(キーファー・サザー・ランド)の浮気を知り逆上、妻を殺害してバラバラにしてしまう。死体を埋めるためニューメキシコの砂漠へ向かうが、途中で手首だけ落下。それにつまづいた盲目の老婆が、何と転んだショックで目が見えるようになる。だが、この奇跡が思わぬ騒動を引き起こすことになり…。


解説

『雲の中で散歩』などのメキシコ人監督アルフォンソ・アラウによるコメディー。ウディ・アレンが久々に自作以外の作品に出演。殺害した妻の手首が“聖母マリアの手”として崇め奉られてしまう男のオロオロぶりを、あのどもりながらの早口で妙演しおおいに笑わせてくれる。美貌の浮気妻にシャロン・ストーンが扮している点も意外性たっぷり。ほかにもビッグな演技派陣が勢ぞろいしている。


配給アートポート/アースライズ
制作国アメリカ (1999)
ジャンルコメディ 
公式サイト公式サイトはこちら

2001年09月01日よりシネ・アミューズにてレイトショー



スタッフ

監督
脚本
エグゼクティブプロデューサー
製作
撮影

キャスト

俳優名役名
ウディ・アレン (Woody Allen)ウディ・アレン
デイヴィッド・シュワイマー (David Schwimmer)デヴィッド・シュワイマー
マリア・グラッツィア・クチノッタ (Maria Grazia Cucinotta)マリア・グラツィア・クチノッタ
シャロン・ストーン (Sharon Stone)シャロン・ストーン
キーファー・サザーランド (Kiefer Sutherland)キーファー・サザーランド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック