愛のエチュード 一般

極度の重圧に苦しんだ天才チェスプレイヤーと彼を献身的な愛で支えた恋人との悲劇的な愛

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

1929年、世界チェス大会が開催されるコモ湖畔のリゾート地。天才チェスプレイヤー、ルージン(ジョン・タトゥーロ)とロシア人女性ナターリア(エミリー・ワトソン)が恋に落ちる。彼女の愛に支えられ、ルージンは連戦連勝。だが、スランプ時代にルージンを見放した彼の非情な恩師ヴァレンチノフが現れたことで、ルージンの精神状態が不安定になっていく。


解説

「ロリータ」で知られるウラジミール・ナボコフの幻の初期小説「ディフェンス」を映画化。「アントニア」で注目されたマルレーン・ゴリスが、天才チェスプレイヤーと上流階級の女性がたどる悲恋を、緊迫感漂う心理描写とともに描き出す。社交性がなく、一見すると変わり者の主人公を個性派ジョン・タトゥーロが熱演。チェスにのめり込み、追い詰められていく鬼気迫る姿に、天才が抱える苦悩が浮き彫りにされる。


配給アミューズピクチャーズ
制作国イギリス=フランス (2000)
ジャンルラブ・ストーリー ドラマ
公式サイト公式サイトはこちら

2001年09月01日より銀座テアトルシネマ、シネセゾン渋谷ほかにて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣裳
字幕

キャスト

俳優名役名
ジョン・タトゥーロ (John Turturro)Luzhin
エミリー・ワトソン (Emily Watson)Natalia
ジェラルディン・ジェイムズ (Geraldine James)Vera
スチュアート・ウィルソン (Stuart Wilson)Valentinov
クリストファー・トンプソン (Christopher Thompson)Sassard
ファビオ・サルトル (Fabio Sartor)Turati
ピーター・ブリス (Peter Blyth)Ilya
オーラ・ブレイディ (Orla Brady)Anna
マーク・タンディ (Mark Tandy)Luzhin Father
ケリー・ハンター (Kelly Hunter)Luzhin Mother
アレクサンダー・ハンティング (Alexander Hunting)Young Luzhin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック