バスキア 一般

夭逝した天才画家バスキアの短い生涯を、実話に基づいて描いた感動作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ニューヨークのストリートをキャンバスにしていたバスキア。彼のその純粋で奔放な作風をアンディ・ウォーホールに認められ、一夜にして時代の寵児となった。その後、作品はニューヨーク・タイムズ誌の表紙を飾り、高値で飛ぶように売れるようになる。今までと違い、彼の周りは一変。華やかな日々を過ごしていた。しかし、繊細で傷つきやすい彼の心は、女や金で癒されることはなかた。そんな時、ウォーホールの死の報せが届く。ますます、クスリにのめり込んでいく彼に輝きは戻るのだろうか。


解説

27歳で亡くなった、画家ジャン・ミシェル・バスキアの生涯を実話に基づいて描く。彼は1980年代、ニューヨークのアートシーンで活躍している彼を、アンディ・ウォホールが見出し、一躍世界から注目されるようになった。その成功への道、ウォーホールとの親交、そして恋などを絡めながら、アーティストの癒されない心、孤独感を浮き彫りにしていく。


配給エース・ピクチャーズ
制作国アメリカ (1996)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
原案
翻訳
エグゼクティブプロデューサー
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕

キャスト

俳優名役名
ジェフリー・ライト (Jeffrey Wright)Jean Michel Basquiat
マイケル・ウィンコット (Michael Wincott)Rene Ricard
ベニチオ・デル・トロ (Benicio Del Toro)Benny Dalmau
クレア・フォラーニ (Claire Forlani)Gina Cardinale
デヴィッド・ボウイ (David Bowie)Andy Warhol
デニス・ホッパー (Dennis Hopper)Bruno Bischofberger
ゲイリー・オールドマン (Gary Oldman)Albert Milo
クリストファー・ウォーケン (Christopher Walken)The Interviewer
ウィレム・デフォー (Willem Dafoe)The Electrician
ジャン・クロード・ル・マレ (Jean Claude Le Marre)Shenge
パーカー・ポージー (Parker Posey)Mary Boone
エリナ・レーヴェンソン (Elina Lowensohn)Annina Nosel
ポール・バーテル (Paul Bartel)Henry Geldzahler
コートニー・ラヴ (Courtney Love)Big Pink
テイタム・オニール (Tatum O'Neal)Cynthia Kruger
チャック・ファイファー (Chuck Pfeifer)Tom Kruger
ロケッツ・レッドグレア (Rockets Redglare)Rockets
エスター・ジー・シュナーブル (Esther G. Schnable)Esther Milo
ジャック・シュナーブル (Jack Schnable)Jack Milo
ローラ・シュナーブル (Lola Schnable)Jacqueline Milo
ピーター・マックゴー (Peter McGough)Peter McGough
デイヴィッド・マクダーモット (David McDermott)David McDermott
マイケル・チャウ (Michael Chow)Mr. Chow
ステラ・シュナーブル (Stella Schnable)Stella
ホープ・クラーク (Hope Clarke)Matilde
ブライアン・ライト (Brian Wright)Young Jean Michel
ヴィンセント・ラレスカ (Vincent Laresca)Vincent
ネモ (Nemo)Nemo
ポール・オスロウ (Paul Outlaw)Paul
レナード・ジャクソン (Leonard Jackson)Jean Michel's Father
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック