助太刀屋助六 一般

愉快痛快、切れ味スッキリの喜八監督の時代劇が登場!

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

江戸に向かって故郷を飛び出した助六(真田広之)はひょんなきっかけから、仇討ちの手伝いをすることになり、その時の清々しさから助太刀屋として生きる決意をする。多くの他人の仇討ちを探しては助太刀をし、7年が過ぎたある日、手に入れたお金で亡き母の墓石を豪華にしようと思い付き、故郷に帰ることに。するとちょうどそこでは仇討ちがとり行われようとしていた!?


解説

現在77歳の岡本喜八監督の最新作は、テンポのいい人情時代劇!今まで多くの時代劇ドラマ、映画を作り上げてきた喜八監督が、自身の原作を基に69年に『仇討ち・助太刀屋助六』という題名でテレビ放映したものを豪華キャストでスクリーンに蘇らせた。時代劇なのにジャズをふんだんに使い、岸田今日子の独特の語り口調で面白可笑しく描いていく痛快活劇。音楽は監督とは『ジャズ大名』以来の仕事となる山下洋輔、さらに今回は国際的に活躍している和太鼓奏者の林英哲が加わり、コミカルな中に勇ましさを感じさせる音楽を奏でている。


配給東宝
制作国日本 (2001)
ジャンル任侠/時代劇 

2002年02月16日より有楽町スバル座ほか全国東宝洋画系にて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作総指揮
企画
プロデューサー
協力プロデューサー
撮影
美術
音楽
録音
調音
音響効果
照明
編集
衣裳
アシスタントプロデューサー
製作担当
助監督
スクリプター
スチール
題字

キャスト

俳優名役名
真田広之 (Hiroyuki Sanada)助太刀屋助六
鈴木京香 (Suzuki Kyoka)お仙
村田雄浩 (Takehiro Murata)太郎
仲代達矢 (Tatsuya Nakadai)片倉梅太郎
小林桂樹 (Keiju Kobayashi)棺桶屋
岸部一徳 (Ittoku Kishibe)榊原織部
山本菜々タケノ
鶴見辰吾 (Shingo Tsurumi)脇屋新九郎
風間トオル (Toru Kazama)妻木涌之助
岸田今日子 (Kyoko Kishida)オトメ
本田博太郎 (Hirotaro Honda)堀田某
友居達彦倉田某
竹中直人 (Naoto Takenaka)カタキ
嶋田久作 (Kyusaku Shimada)カタキ
佐藤允 (Makoto Sato)カタキ
天本英世カタキウチ
宇仁貫三カタキウチ
田村奈巳 (Nami Tamura)カタキウチ
伊佐山ひろ子カタキウチ
岡本真実カタキウチ
長森雅人小者
岩田智行小者
水口てつ足軽
大石昭弘足軽
平井靖道案内
根本一也道案内
東田達夫猟師
山崎貴司猟師
城戸光晴手の者たち
鎌倉太郎手の者たち
福沢賢手の者たち
進藤健太郎手の者たち
羽原伸太郎手の者たち
滝藤賢一手の者たち
足立龍弥手の者たち
せきよしあき手の者たち
左藤慶手の者たち
大沢恵介手の者たち
高東楓手の者たち
井上唯我手の者たち
田中宏明手の者たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック