嘘の心 一般

小さな田舎町に起こった一つの殺人事件。そこから、疑惑の輪は静かに広がっていく。巨匠・クロード・シャブロルが人間の闇を浮き彫りにする

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

『いとこ同志』などで人間心理を鋭く描くフランスの巨匠・クロード・シャブロルの51作目にあたる作品。フランスの小さな漁村に、画家のルネと看護婦のヴィヴィアンヌは静かに暮らしていた。ある日この町に殺人事件が起きる。殺された少女がルネの絵画教室の生徒だったことから、町ではルネに疑惑の目が向けられる。そんな折、人気作家のデモがヴィヴィアンヌに近づく。夫のことで苦悩していたヴィヴィアンヌは、徐々にデモに心を許していく。


解説

デモとのことで小さな嘘をつくヴィヴィアンヌ、そしてその嘘を知ってしまったルネ。果たして、夫は、殺人を犯してしまったのだろうか、そして妻は、不貞をしてしまったのだろうか?身近な人間ほどその内面はわからない、その不安を見事に描いた傑作。


配給-
制作国フランス (1999)
ジャンルスリラー/サスペンス 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
台詞
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕

キャスト

俳優名役名
サンドリーヌ・ボネール (Sandrine Bonnaire)Vivianne Sterne
ジャック・ガンブラン (Jacques Gamblin)Rene Sterne
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ (Valeria Bruni Tedeschi)Fredeique Lesage
アントワーヌ・ド・カウンス (Antoine de Caunes)Roland Desmot
ベルナール・ヴェルレー (Bernard Verley)Inspecteur Loudun
ビュル・オジエ (Bulle Ogier)Yvelyne Bordier
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック