レプリカント 一般

ヴァン・ダムが2人! オリジナルVSクローン。ヴァン・ダムを倒せるのはヴァン・ダムだけ!

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

子供を持つ母親ばかりを狙って殺害し、犯行現場を放火する連続殺人が続く。警察官のジェイク(マイケル・ルーカー)はその犯人・ギャロット(ヴァン・ダム)を追っていたが事件解決の糸口は見つからない。そんな時NSA(国家安全保障局)から、犯人逮捕のための最高機密計画への参加を打診される。なんとギャロットのレプリカント(ヴァン・ダム2役)を作製し、それが持つテレパシー能力を利用してギャロットを逮捕しようというのだ。ジェイクは半信半疑ながらもそのレプリカントと行動を共にすることにするが……。


解説

ヴァン・ダムが悪役を演じるのは無名時代以来、ほぼ初めて、といってもいいかもしれない。しかも今回は無垢で善良なレプリカントとの2役。悪役の方はヴァン・ダムではないような不気味な凄みがあるし、レプリカントの方は可愛いくらい純真無垢で、“しつけ”をするマイケル・ルーカーが憎らしくなるくらい。でもヴァン・ダムって、体がムキムキなだけでなく、体操の選手並みに大車輪や鞍馬が出来る人だったんですネ。スゴイ。


配給ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国アメリカ (2001)
ジャンルアクション 
公式サイト公式サイトはこちら

2002年02月23日よりシネマメディアージュほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
共同製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕
視覚効果

キャスト

俳優名役名
ジャン=クロード・ヴァン・ダム (Jean-Claude Van Damme)ギャロット/レプリカント
マイケル・ルーカー (Michael Rooker)ジェイク
キャサリン・デント (Catherine Dent)アンジー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック