愛の世紀 一般

新たな年にゴダールが選んだテーマは「愛」。

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

エドガーは新しい映画を作ろうとしている。それは三組の男女を通して描く「愛」の物語だ。しかし、このビジネスと戦争が渦巻く現在にそんな愛の物語を描く事は、果たして可能なのだろうか? エドガーはいろいろと思い巡らせながら、過去の出来事を思い出していくのだった…。


解説

映画は主人公・エドガーが生きる現在から、過去へと遡ってゆく。現在をモノクロで、過去をカラーで撮っている。この映像がどちらも非常に美しい。その映像に音楽と哲学的なダイアローグの断片が散りばめられながら映画は進んでゆく。映画の後半、エドガーがレジスタンスの歴史に関する調査をするのと並行して、レジスタンス運動に参加した老夫婦の「愛」を描こうとするハリウッド映画の製作者の話が出てくる。


配給プレノンアッシュ
制作国スイス=フランス (2001)
ジャンルドラマ ラブ・ストーリー
公式サイト公式サイトはこちら

2002年04月13日より日比谷シャンテ・シネにて



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽
録音
字幕

キャスト

俳優名役名
ブリューノ・ピュツリュ (Bruno Putzulu)Edgar
セシル・カンプ (Cecile Camp)Elle
ジャン・ダヴィ (Jean Davy)Grandfather
フランソワーズ・ヴェルニー (Francoise Verny)Grandmother
クロード・ベニェール (Claude Baignieres)Mr. Rosenthal
レモ・フォルラーニ (Remo Forlani)Mayor Forlani
ジャン・アンリ・ロジェ (Jean-Henri Roger)Mayor Forlani's Aide
ジャン・ラクチュール (Jean Lacouture)Historian
フィリップ・ロワレット (Philippe Lyrette)Philippe Edgar's Assistant
オードレー・クルバネール (Audrey Klebaner)Eglantine
ジェレミー・リップマン (Jeremie Lippman)Perceval
マーク・ハンター (Mark Hunter)U.S. Journalist
ブルーノ・メスリーヌ (Bruno Mesrine)Magician
ジェユール・ベグゥーラ (Djeloul Beghoura)Algerian
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック