バーバー 一般

ちょっとした思い付きから、単調な床屋の人生がとんでもない方向へ転がっていく。コーエン兄弟が贈るおかしくも哀しい男の物語

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

1949年。エドは妻の兄が経営する床屋で働いている無口な男。おしゃべり好きな義兄にうんざりしながら単調な生活を送っていた。そんなある日、床屋に見知らぬ客が入って来て、髪を切っている間、その客は新しいドライクリーニングの商売を始めたいのだが資金が足りない、としゃべっている。聞くともなしに聞いていたエドは、ふとその商売に興味を持ち自分も投資してみようという気になる。ほんの少し人生を変えてみたくなったのだ、髪型を変えてみるように。だが、自分で資金を用意できないエドは妻の不倫相手を恐喝することを思いつく。このちょっとした恐喝が様々な悲劇を巻き起こし、事態は思わぬ方向へ。歯車が狂い始めたエドの人生の結末はどうなるのだろうか?


解説

『バーバー』は『オー・ブラザー!』に続くコーエン兄弟の最新作。今回は全編モノクロで、ゴダールをちょっと意識したようなその映像は雰囲気があってとってもきれい。キャストも注目で、主人公・エドに扮するビリー・ボブ・ソーントンの演技はさすが。ジョエル・コーエン(兄)の奥様であるフランシス・マクドーマンドも印象的。


配給アスミック・エース エンタテインメント
制作国アメリカ (2001)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2002年04月27日より恵比寿ガーデンシネマ、シャンテシネにて



スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕

キャスト

俳優名役名
ビリー・ボブ・ソーントン (Billy Bob Thornton)Ed Crane
フランシス・マクドーマンド (Frances McDormand)Doris Crane
マイケル・バダルッコ (Michael Badalucco)Frank
ジェームズ・ガンドルフィーニ (James Gandolfini)Big Dave
キャサリン・ボロウィッツ (Katherine Borowitz)Ann Nirdlinger
ジョン・ポリト (Jon Polito)Creighton Tolliver
スカーレット・ヨハンソン (Scarlett Johansson)Birdy Abundas
リチャード・ジェンキンス (Richard Jenkins)Walter Abundas
トニー・シャルーブ (Tony Shalhoub)Freddy Riedenschneider
アダム・アレクシ・モール (Adam Alexi-Malle)Carcanogues
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック