旅立ちの汽笛 一般

旅立ちの前、キルギスの小さな村で青春の落書きを刻む少年の、切なくて懐かしい物語

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

土ぼこりたつ中央アジア、キルギスの村。チンプのあだ名で呼ばれる少年(ミルラン・アブディカリコフ)とその友人たちは、徴兵前に思い切り楽しもうとダンスへ出かけたり女の子を誘ったり。チンプには憧れの少女がいるが、うまく思いを伝えられない。チンプの父親は酒びたりで、酔って帰っては母親に手を上げる。そんな現実を振り切りながら、チンプは友人たちと笑い、女性の姿に胸を高鳴らせ、ささやかな日々のなかで成長していく。やがて、徴兵の日がやってきた…。


解説

静かなオーケストラ演奏をバックに、物語は壁に刻まれた落書きのシーンから始まる。乱暴に書きなぐられた落書きは、様々な刺激を受けながら青年へと変わっていく男の子の心を映し出すかのよう。主人公のチンプ=チンパンジーのあだ名を持つ少年は、とても物静かで我慢強い。酒に溺れては勝手に振舞う父親に反発しながらも、家族として彼を捨て切れない、深い情を持っている。


配給ビターズ・エンド
制作国フランス=キルギス= (2001)
ジャンルドラマ 

2002年09月07日よりシアター・イメージフォーラムにて



スタッフ

監督
脚本
プロデューサー
撮影
美術
音楽
編集
字幕
字幕監修

キャスト

俳優名役名
ミルラン・アブディリカコフ (Mirlan Abdykalykov)The Chimp
セルゲイ・ゴロフキン (Sergej Golovkin)Serij
ズィリキシー・ザキポフ (Dzylkycy Dzakypov)The father
アレキサンドラ・ミトロキーナ (Alexandra Mitrokhina)Zina the prostitute
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック