クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア 一般

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』から8年、待望の続編が登場

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

墓場から100年の眠りから覚めたヴァンパイア、レスタト(スチュアート・タウンゼント)。彼はロックスターになって、メッセージを世界に伝えると同時に、ヴァンパイア達を挑発する。そんな中、全てのヴァンパイアの母にして呪われし女王であるアカーシャ(アリーヤ)が彼の声により、数千年の眠りから目覚めてしまう…!?


解説

トム・クルーズが美しいヴァンパイアを演じた『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』から8年、その続編にあたる。原作は前作同様アン・ライスの「ヴァンパイア・クロニクルズ」シリーズからで、2作目「ヴァンパイア・レスタト」と3作目「呪われし者の女王」を一緒にしたもの。トムが演じたレスタト役には今回、『ロード・オブ・ザ・リング』のアルゴルン役を途中降板したスチュアート・タウンゼントが扮し、妖艶でセクシーなレスタトを熱演。


配給ワーナー・ブラザース映画
制作国アメリカ (2001)
ジャンルホラー 
公式サイト公式サイトはこちら

2002年10月12日より渋谷東急ほか全国松竹・東急系にて



スタッフ

監督
脚本
原作
製作総指揮
製作
共同製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕
視覚効果監修

キャスト

俳優名役名
スチュアート・タウンゼント (Stuart Townsend)レスタト
マーガリート・モロー (Marguerite Moreau)ジェシー
アリーヤ (Aaliyah)アカーシャ
ヴァンサン・ペレーズ (Vincent Perez)マリウス
ポール・マクガン (Paul McGann)デイビッド・タルボット
レナ・オリン (Lena Olin)マハレット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック