手紙(2002) 一般

最近、手紙を書きましたか? 手紙を、もらいましたか?

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

金沢・二俣町。大森恒一はこの山間の小さな町の郵便局で配達の仕事をしている。手紙を届けた時の人々の笑顔が恒一の宝物だ。だが恒一にも気がかりな事があった。東京の大学に行く、と出て行った息子とちょっとしたケンカがきっかけで音信不通になっていることだ。そんなある日、町の中学校では、かつて“10年後の自分に宛てた手紙”を収めたタイムカプセルが掘り起こされていた。その手紙の中には恒一の息子・武志の手紙も交じっていた。そんな恒一の暮らしを一転させる事件が起こった。恒一の仕事の郵便バイクが手紙を積んだまま、盗まれてしまったのだ。


解説

古谷一行が製作も兼ねているだけあり、総理大臣でもプレイボーイでもない、実直で不器用な郵便配達屋さんを熱演。映画では、メールや携帯電話とはまた違う“手紙”を巡る小さいけれど温かいエピソードを積み重ね、“手紙”のぬくもりを、我々に伝えてくれる。


配給映画「手紙」製作実行委員会/ビジュアルアート研究所
制作国日本 (2002)
ジャンルドラマ 

2003年06月02日より東京・シアターアプルほか全国にて順次公開



スタッフ

監督
監修
脚本
原案
製作総指揮
企画
プロデューサー
撮影
音楽
照明
製作アドバイザー
スタント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック