ブラック・ダイヤモンド 一般

謎の宝石ブラック・ダイヤモンドの正体は? ロスを舞台に炸裂する、ジェット・リー、DMX主演のアクション・ムービー

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ロスの宝石商の金庫が破られた。フェイト(DMX)をリーダーとする泥棒グループが宝石を持ち出そうとしている最中に、警告の電話が入る。「ブラック・ダイヤモンドだけは置いて行け」。声の主は台湾の秘密警察スー(ジェット・リー)で、盗まれたこの石を探していたのだった。しかしダイヤを探していたのはスーだけではなかった。犯罪組織のボス、リンはフェイトの娘をさらい、交換としてダイヤを渡すように求める。共通の敵から大切なものを取り戻すために、スーとフェイトは協力。いま、戦いが始まった。


解説

『ロミオ・マスト・ダイ』、『DENGEKI/電撃』に続く、ジョエル・シルバー製作ヒップ・ホップ・カンフー3部作の最終章。同じシルバー製作の『リーサル・ウェポン4』でアメリカ・デビューを果たしたリーにとっては、『ロミオ〜』に続く作品。ヒップホップ界の黒いカリスマと言われるDMXは、3作通じての登場。


配給ワーナー・ブラザース映画
制作国アメリカ (2003)
ジャンルアクション 
公式サイト公式サイトはこちら

2003年03月29日より渋谷東急ほか全国松竹・東急系にて



スタッフ

監督
脚本
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
ジェット・リー (Jet Li)Su
ディーエムエックス (DMX)Fait
アンソニー・アンダーソン (Anthony Anderson)Tommy
ケリー・フー (Kelly Hu)Sona
トム・アーノルド (Tom Arnold)Archie
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック