カントリー・ベアーズ 一般

ディズニーの人気アトラクションがスクリーンに登場。可愛くて頼もしいベアーズの冒険

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

バリントン家に暮らす子ぐまのベアリーは、自分が人間だと思っていた。ある日、兄のデックスに自分が養子だと聞かされる。ショックを受けたベアリーは、自分探しの旅に出た。訪れた先は、かつて一世を風靡した伝説のバンド、カントリー・ベアーズの活躍したホール。しかし、ベアーズの解散後、ホールはすっかりさびれ、銀行家のリードによって取り壊しが決まっていた。ベアリーは、憧れのホールを守るため、散り散りになったメンバーを集め、バンドを再結成させようとする。


解説

ディズニーランドの人気アトラクション、カントリー・ベアー・ジャンボリーが映画になった。人間の家庭に育った子ぐまのベアリーが、伝説のバンド、カントリー・ベアーズとのふれあいを通じて、本当に大切な家族の愛を見つけ出していくファミリー・ドラマ。人間とは違う姿をしているものの、ベアーズたちの心は人間以上に繊細で優しく、ユーモアに溢れている。


配給ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
制作国アメリカ (2002)
ジャンルファミリー/キッズ SF/ファンタジー

2003年04月26日より渋谷東急3ほか全国にて



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
編集
衣装デザイン
字幕

キャスト

俳優名役名
ハーレイ・ジョエル・オスメント (Haley Joel Osment)Beary Barrington(voice)
ディードリック・ベイダー (Diedrich Bader)Voice of Ted Bedderhead
ブラッド・ギャレット (Brad Garrett)Fred Bedderhead(voice)
トビー・ハス (Toby Huss)Tennessee(voice)
スティーヴン・ルート (Stephen Root)Zeb(voice)
キャンディ・フォード (Candy Ford)Trixie(voice)
クリストファー・ウォーケン (Christopher Walken)Reed Thimple
スティーブン・トボロウスキー (Stephen Tobolowsky)Norbert Barrington
ダリル・チル・ミッチェル (Daryl 'Chill' Mitchell)Officer Hamm
エム・シー・ゲイニー (M.C. Gainey)Roadie
ディードリック・ベイダー (Diedrich Bader)Officer Cheets
アレックス・ロッコ (Alex Rocco)Rip Holland
メーガン・フェイ (Meagen Fay)Mrs. Barrington
イーライ・マリエンタール (Eli Marienthal)Dex Barrington
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック